MENU

① 地域の中で、最も優れた平屋住宅を提案できる住宅会社は!?

 

宇都宮市で平屋住宅を検討するなら、地域の住宅会社の中から、最も信頼できて、相性の良い住宅会社を選ぶことが、最良の選択です。

しかし、住宅を建てる際には検討時間が、必ず必要です。もし少しでも、住宅を慎重に選びたいと思うなら、ひとつの住宅会社だけに、提案を頼むと、他の選択肢を見逃してしまう原因になります。


あとになって、後悔しないためにも、わからない部分は、必ず事前に確認をすることは、重要です。理想の家づくりの計画のイメージを、固めるまでには、気になっているポイントを一つ一つ確認して、最終的にお願いしたいと思える優れた住宅会社・工務店に出会うという道のりをたどるものです。

 

② お住まいの地域の中で、最良のご提案アドバイス可能です!!比較しないと損しているケースも!

タウンライフは、各市区町村単位で、平屋住宅の提案をできる住宅会社を比較して、提案をしてくれるのですぐに比較できるサービスです。

複数の住宅を比較できる立場だからこそ、第三者的な立場から、コスト比較や、提案内容が希望にかなっているかを、慎重に比較することができるのです。

多くのケースで、数社目の住宅会社の営業マンにつかまって、積極的な提案を受けたことで、即決しまったことを後悔している施主さんが、着工してしまい、諦めてしまっているという現状があります。


累計利用者数112万人突破!!
 <<webフォーム申込限定キャンペーン>>から申し込んで頂いた方に、
 『理想に最も近い平屋住宅の計画書を無料でご提案!』@



無料で、比較できる平屋建ての計画書を提案してもらえるので、慎重に検討したいという場合には役立つサービスです。

すでに112万人の利用実績があるので、過去の事例を含め、どんなコスト削減方法があるのか?平屋を建てる上で、必ず確認しておきたいポイントなどについて、事前にアドバイスを受けることができるのは、大きなメリットです。

ワンフロアの利便性&構造の強さ&高気密が、平屋を建てる上での長所ですが、希望の住宅会社を選ぶためには、どんな部分に注意すべきなのか!?など、住宅についての知識を得た上で、最良の選択をすることが可能です!!



⇒【平屋住宅プラン 限定の無料ご提案はコチラから】











 

Q&A地域情報

    今、RC住宅を建てています。40メートルくらいの長い平屋だてで、コンクリート斜め天井です。30メートルくらいの長さの軒が、1.5メートルの幅であります。 問題は屋根の角度を間違えたみたいで、室内の天井と軒の天井が一直線になる高さだったのですが、傾斜がありすぎて窓よりも軒が下がってできてしまいました。 業者さんは、屋根の先の上に鉄筋を入れてコンクリートを入れて下の部分をハツって切り取るといっています。ものすごい長さもありますし、コンクリートを削るのはひび割れや、雨漏りの原因にならないでしょうか? どなたか知識のある人のお考えを 教えてください。
    木造平屋住宅のロフトに関して... 私はいま建築製図の授業を受けていてその中で木造の平屋を設計しています。 その家に屋上テラスを設けようとしているのですがそこにたどり着くまでに室内から天井部のロフトにはしごで上がりロフトから片開き戸で屋上テラスに出たいのです。 勉強不足なのであいまいですがロフトの高さは1400と聞きましたこの1400は平均天井高がどうとかって聞きました。過去の作品を見ていると高さ1400の片開き戸が設計してありました、さすがにそれでは出入りしずらいと思い自分としては1800はほしいのです、木造平屋で1階の天井高2600、基礎高500の場合ロフトの天井高1800は可能でしょうか、回答お願いします。
    私はセルフビルドで住宅を建てようと思っています。 確認申請なしで10m2未満の小屋(トイレ付)を建て、後から増築の別棟で確認申請すれば20坪程の平屋を建てることは可能でしょうか? 行政 から指導されるとしたら、どのようなことが指摘されるでしょうか? ちなみに小屋は建築中の休憩所に使用したいと思っています。 回答宜しくお願いします。